読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すべきことはなんだ

Aはできたら今したいけどBも今する価値がある。今どちらをすべきかわからない。選べない。決められない。考えてたら疲れてきた。今は休むことが大切かな。どうせ休むんだったらCをやろう。

みたいな思考になりがちなので、今すべきことが決まるようなルールを作って、そのルールに従って行動することを考えました。
行動の選択肢が少なくなると消費する体力が少なくなるそうなので、選択肢を機械的に減らす(1つに絞る)ことを目指します。

今「良いこと」をする気があって、それは今すべきで、やる気があるときは、「良いこと」をしよう。

「良いこと」とは社会的に良いとされていること。それをやっていればとりあえず怒られなさそうなこと。社会人でいう仕事、学生でいう勉強、課題。
要は、今はまともに生きられそうだなってときはまともに生きようってこと。

それ以外のときは時間帯別の行動に従おう。

~6:00 寝よう
6:00~7:30 何をしても良い(主に二度寝のための時間)
7:30~9:00 朝の支度をしよう
9:00~12:00 「良いこと」をしよう
12:00~13:00 昼食
13:00~19:00 「良いこと」をしよう
19:00~20:00 夕食
20:00~21:00 「良いこと」をしよう
21:00~24:00 何をしても良い
24:00~ 寝よう

明日はこれに従って行動します。
なお、深夜に頭の中だけで考えたガバガバ論理なので、これに従いつつも、改善すべきだと思ったところは明日以降改善していきます。
やる気がないために「良いこと」ができないときにすること、「良いこと」が複数ある場合の優先順位なども考えていきたいです。
このルールを改善する気がなくなったり、このルールに従う気がなくなったらそのときはそのときで考えましょう。